えごま油を上手に使って減量する方法

減量をするには、食事制限をして摂取カロリーを減らし、運動して消費カロリーを増やすのが基本です。

ですがえごま油は、油と言っても体に必要な必須脂肪酸を豊富に含んでいるので、ダイエット中でも安心して摂取できます。
ちなみに必須脂肪酸は、細胞膜やホルモンの産生など身体機能の構成において重要な物質ですので欠かせません。

しかもえごま油にはダイエット効果があるので、積極的に摂取するのがオススメなのです。

えごま油には血液をサラサラにする効果があるので、代謝を活性化して脂肪を燃焼させやすい状態にしてくれます。
一般的に、食事制限をすると栄養が不足してしまい、脂肪の燃焼効率が低下しますが、えごま油は燃えにくくなった体を改善して脂肪の燃焼を促進するのでダイエット効果を高めてくれます。

そしてもう一つダイエット効果を高めるのが、ロズマリン酸という成分です。

脂肪が蓄積するのは、炭水化物などによってブドウ糖が増え、このブドウ糖が消費しきれないことが原因です。
ブドウ糖がまんべんなく消費されれば、余分な脂肪がつくことはありません。
このブドウ糖のもととなるのが、炭水化物を分解することでできる麦芽糖です。

ロズマリン酸には麦芽糖がブドウ糖に分解されてしまうのを防ぐ効果があり、分解されなかった麦芽糖は排出されるので脂肪の蓄積を防げるのです。

えごま油を使った減量は、大さじ1杯分を毎日摂るだけという簡単な方法なので、失敗がありません。
減量に上手に活かすには、タンパク質と一緒に摂るということがポイントですから、卵や納豆、鶏肉などにかけて食べましょう。

これだけで減量効果が期待できるので、モノは試しで挑戦してみましょう。

スポンサーリンク
えごま油10